So-net無料ブログ作成

ヒカリ [work]



最近、油断するとすぐ朝になり、そして昼になり…
お昼前に寝て夕方起きたりすると身体がだるくて、だるくて
ぼーーーっとして「ああ、もう若くないんだなぁ」
と無理できなくなりつつあるのをしみじみ思います。
まさにそんな徹夜明けの今日、夕方ぼやーーーっと起きて
仕事の電話をしたり、コーヒー飲んで原稿書いたり
ようやくだいぶ身体の中身がもどってきた感じ!
(一体どこにでかけてたのか…)

そうそう。
堀江由衣ちゃんの「ヒカリ」が、オリコンウィークリーやカウントダウンTVなどで
なんと、5位という快挙を成し遂げました!!!
スタッフのみなさんの努力と、そして何より何よりほんとうにがんばった由衣ちゃんに
こころからおつかれさまとおめでとうを言いたいです。
私もスタッフの1員として、この歌に関われたことをほんとにうれしく思います。

色んなことが言われているようですが、この曲はいぬかみっ!8巻を読破してすぐ
その高ぶるきもちのまま、ようこのきもちを代弁するような感じで
こころを込めて書き上げたものです。
前半のアニメには、違和感を感じることがあっても
最後まで見ていただけた時に、「ああ、ヒカリはこういうことだったのか」
と思っていただけたら、
観て、聴いてくださった方のこころに何かを残せたらうれしいと思います。
最初の頃は、正直あのいたずらぶりに眉をしかめてもいたのですが
後半に行くにしたがって、ようこがとてもとても愛しく思えるようになり
そんないとおしさをこめて、ヒカリを作りました。

キャラソンを任せていただいていることもあり、そんな訳で
いぬかみっ!は、全部ちゃんと読んで今では、新刊をすごく楽しみにしています。
歌入れだとか色んな場所で原作の有沢先生によくお会いできるのですが
すっかりただのファンと言うかんじで
「○○はどういう意味なんですか?」とか
「あれは、どうなるんですか?」とかどんどん質問しちゃって
すぐに答えていただいて、すごく職権濫用して満足しています!

c/wのFarewell rainも実は、とても思い入れの強い曲です。
私としては、春の雨のイメージで書いたものだったのですが
ちょうどこれから迎える梅雨の季節にぴったりでよかったなぁと思います。
2曲ともほんとうに大切な曲になりました。
どこかで聴いてくださる機会があったらうれしいです。

では、では、仕事に戻ります!

*

ご祝儀クリックをぜひ?


Farewell rainと虹 [work]



昨日の雨の中、駅から散らばる人波の中を歩いていて顔をあげると
目の前に傘を差して歩く人、人、人。
世の中のものは、たくさん進歩し進化して変わってゆくけれど
これほど、昔のものと形が変わっていないものも珍しいんじゃないかなと思う。
早く、磁石の反発を利用して手ぶらで歩ける傘だとか
カプセルみたいなので人間を丸ごと包んでくれる傘だとか
そんなのがでてこないかなぁ。

昨日は、堀江由衣ちゃんのシングル「ヒカリ」の発売日。
ほんとは、とてもいい季節のはずなのに夜まで雨。
まるでc/w曲の「Farewell rain」を演出してくれるような雨。
そして、夕方。
雨が降ってるのに空が晴れてきて
もしや!と空をぐるり見渡すとあった!
薄いけれど大きな虹が!
なんて、なんて縁起がいいんだろうとうれしくて写真を撮りました。
(上の写真です。見えますか?)

「Farewell rain」と言う曲は、実は、かなり重い恋のうたで
雨がやんだら春の陽射しをあびて虹を探しにいこう
と最後にまた歩き出す歌なのですが
なんだか、ほんとにそんな虹が大きくかかっていて
ほんとにうれしい一瞬でした。

レコーディングの時に由衣ちゃんに
「それで、この歌はその後『虹色☆サーチ』に続くんだよ!」
とでまかせを言って驚かせたら
「あまりに違う曲調だったから思いつきもしなかった!」と言われたのですが
つい歌詞で虹を探しに行ってしまう私です。
虹は特別なものなので、とっておきの時しか使わないつもりでいるのですが
由衣ちゃんの歌詞には、もうすでに3回も登場させてしまっていて
『虹色☆サーチ』『ちょこれーとけーき☆宣言』『Farewell rain』
を虹3部作と呼ぼうかなどと後から強引に思いついたりしています。
『ちょこれーとけーき☆宣言』は、ちょっと作風も違うし
もう、日常に虹をみつけているのでまた少し違うのですが。
もちろん、上で由衣ちゃんに言ったのは、適当な思いつきですので念のため。
『Farewell rain』のほうが、後に書いてますしね!

キングさんに先日行った時にエレベーターの所に貼ってあったポスター。
あまりに素敵でパチリ。



実は、今日は40才の誕生日でした。
自分が、そんな年になったのが信じられません!
「40才か、まいったなぁ〜」と何故か電話の向こうでちぇぴも参っていました。
まいったのは、ママのほうなのに!

そんな今日、「ヒカリ」がオリコン デイリーで7位だったニュースをネットで知り
何よりのうれしいプレゼントでした。
昨日の虹といい、なんと素敵なプレゼント。
由衣ちゃんはじめ、スタッフのみなさんがコツコツ撒いた種。
ゆっくり長く咲いていてくれたらいいなと思います。
たくさんの人に聴いていただける機会がありますように。

たくさんのおめでとうをありがとうございます!
なんだかすごくうれしくて年を忘れてしまそうです。
(というか、もう忘れます。来年から39、38と若返りますのでよろしく)
順番にお返事してますから待っててくださいね。

そんな訳でこれからもよろしくお願いします!

*

いつもありがとう!!!


ナルニア/Little wish/迷惑メール [work]



連休中は、ちぇぴと銀座に行ったり、映画に行ったり(今更ナルニア…
ようやく前売りを使えた…)田村ゆかりちゃんのライブにお邪魔したり
ショコを(離婚前飼ってたプードル)を少しだけ預かったり
色々盛りだくさんで楽しく過ごしました。
ナルニア国物語は、劇場がすごく素晴らしかったので、
音やスクリーンの迫力30%増しで楽しめました。
同じ料金で劇場によってすごく差があるのは、複雑なところ。
あと、よくあることですが、寒がりな私に劇場はすこぶる寒く
これは、氷漬けの国の臨場感を増す為の演出なのかと思うほどでした。
ニュージーランドロケと言うことでしたが、子供たちがすごくイギリスっぽくて
英国好きな私には、いい感じでした。
何よりこれは、絶対に映画館で見る映画!って感じですごく満足できる1本でした。
話題になってる頃行くのもいいけど、最近こうして空いてから行くのも
いいなーと思います。
ストレスなく満喫できるのは、すごくいいなぁ。

*

田村ゆかりちゃんのライブは、冒頭1曲目に作詞させていただいた
「Little wish」を歌っていただきなんだかすごくまたじーんとしてしまいました。
いきなりだったのもあるけれど、この歌はなんだか涙腺を緩めるちからを
持ってる気がします。
温度があるというか。
ひとことひとこと、丁寧に歌ってくれるゆかりちゃんに
それを大声援で応援するみなさんに月の雫プロジェクトはなくとも
あったかい何かをもらって、涙腺がゆるみそうになるのでした。

そうそう。
これは、書こうかどうか随分悩んだのですけれど思い切って…。

某掲示板で、関係者の頭をはたいてしまって謝るチャンスをなくして
気にしてる方がいらっしゃったのですが、あれは多分私です。
たまたまライブの後ちらっと覗いていて、見つけたのですが
気にしてらっしゃるだろうなーと思いつつ、あそこに書き込みをする勇気がなくて。
どうも万年ロム専門なので、私がたまたまあの日あのログを見つけたのも偶然なら
また巡り巡って伝わらないかなぁなんて淡い期待をのせて書いています。

ちびなので、関係者席に座りっぱなしだと丁度後ろの方の手がよく当たる位置に
頭が来るようで、前にもそういうことがありました。
痛かった訳ではないし、どうか気にしないでくださいね。
それより、ライブ序盤でそういうアクシデントがあったから
終始気になって楽しめなかったのでは、とすこし申し訳ありませんでした。
ごめんなさいね。
これからは、お子様シート持参で誰より高い座高を目指し…?!

ライブ終了後のゆかりちゃんは、元気そうでとても輝いていてうれしかったです。
また更に歌がうまくなったなぁーとほれぼれする夜でした。

*

連休明け?
いろいろぼちぼちがんばってます。
明日は、歌入れ。

そうそう。迷惑メールがあまりに、あまりにすごいので
昨日、はじめてプロバイダの迷惑メール対策をonにしてみたら
ぴたっと嵐が止んだ。
ブラボー!!!
なんでもっと早く導入しなかったんだろう。



*

そして家は片付かぬまま…。


DRAGON GATEとマッチョでいぬかみっ!な夜 [work]




あれは、いぬかみっ!

の第2回の放送の日のことでした。
その日は、いぬかみっ!のキャラソンの恒例のレコーディングの日でもあったのですが
歌入れ終了後に、お世話になっているキングのアシスタントディレクターさんから
「いぬかみっ!のスタッフの皆さんにと言うことでチケットをいただいてるのですが
この後、椎名さんもいかがですか?」と声をかけていただいて
なんと人生初体験(そしてきっと最初で最後)のプロレス観戦とあいなったのでした。

何故にプロレス?
なのですが。
いぬかみっ!の第2話のゲストがドラゴンゲートさんという
プロレスの方たちだったのでした。
レコーディングで一緒だった原作の有沢先生とか他にも監督さんとか
スタッフの方もいらっしゃると言うことでご一緒させていただくことにしました。

実は、私はほんとうのことを言うと格闘技とかが、ひどく苦手で…。
今まで全く縁がなかったのです。
でも、キングの方いわく
ドラゴンゲートさんは、入場の音楽からしてすごくエンターテインメント性が高く
イケメンの選手が多いから若い女性のファンとかすごく多いんですよ!
なんておっしゃるのでフラリ〜と誘われるまま未知の世界の扉を叩いたのでした。

結局それぞれが別れて入場し着席したので、私はキングの方おふたりと同席だったのですが
そこに広がっていたのは、ほんとうに見知らぬ世界!
結構間近にまぶしいリングがあり、
ななななんか…!身体と身体が接触するたびにパッチン!パッチン!とか
殴打する音が聞こえてきちゃって、最初は、わわわわっ!と眉間にシワを寄せ
口をぽかーんと開けて拝見していました。
だって、ほんとに痛そうなんだもん!

それでね、ほんとにびっくりしたのは
「ええっ?うそ?あの人ダンサーさんじゃないの?歌手じゃ?」
みたいな華奢で綺麗なお兄さんがほんとに選手なの。
入場してリングでテーマソングに合わせて踊ってひらりと衣装を脱ぐと
やっぱり細身のかっこいい身体。
で、そういう人とマッチョな選手が戦ってると
「だって、だってあれ、弱いものいじめじゃん?体格全然違うし〜」
みないな感じで涙目で、細いひとを応援してしまったりするんです。
キングのスタッフの方もおひとりは女性だったのでそのルックスにびっくりして
はまっちゃいそう〜と喜んでらっしゃいました。

肝心のいぬかみっ!に出演してくださった方が出て来ると
「あ、あの方が住職さんです」とか「あの方がアンドレアノフです」とか
キングの方が教えてくださって、うぉぉぉ住職がんばれーなどど
一緒に応援した夜でした。

奇しくもその晩が、そのゲストだった2話の放送で
家に帰ってから興奮冷めやらぬ中放映を見てなんとなく感動でした。
ああ、さっきのあの方たちが…と。
お話の方も
「ステファニーッ!啓太ーーっ!!」の感動の嵐。(笑)
いえ、これほんとに原作のこのお話では私泣いたんです。
犬好きなので。
ちぇぴにも大受けで、何度も何度も見てました…。

その試合の方は、やっぱり前の方の席だと場外乱闘が数えきれないほどあり
パイプ椅子が飛んだり、もう大変なことになってました。
真ん中の方だった私たちは、もう始終
「きゃー、きゃー」「わー、わー」言いながら
結構楽しませていただきました。
ほんとに未知の世界だったなぁ。
そうそう、びっくりしたのは、やっぱりお客さんの4割くらいが
若い女性でした。
新しいエンターテインメントだとかアイドルだとかそういうのに近い
ムーブメントが起ころうとしてるのかなぁと思う夜でした。

一番印象に残ったのは、最初に出て来ていた顔の綺麗な選手の方。
「何がイケメンじゃ〜」なんて顔をぎゅーっとされたりして
「顔は、やめてー、顔はやめてー」なんてキングの女性の方と叫んだりしたのですが
試合終了後サイン会とかする様子で出口のところの椅子に
シャワーを浴びてすっかり小ぎれいになった感じでちょこんと座っていて
すっごくさわやかな笑顔で小さな子供に手をふってるのを間近にみたことでした。
あんなにメタメタにされても、全然平気なんだなーと思ったのと
ほんとにすっごく綺麗な普通のお兄さんでどこをどうみても
プロレスラーには見えなかったとこ
そして、子供に向けた無邪気な笑顔がすごくかわいかったのです。
なんかとっても最後にいいおみやげをもらったような気持ちでした。

そうそう。
アフレコにいらしたドラゴンゲートの選手の方は、みなさん
すっごくいい人だったとのことです。
リングに上がればあんな強いすごい人たちもすっごく気さくでいい方なんだなぁと
ちょっぴり格闘技を身近にそして、長年の苦手意識をすごく変えていただける機会でした。
貴重な体験を本当にありがとうございました!


そんな訳でここでぜーんぶ視聴できるようになりました。
エンディング曲以外を全部担当させていただいています。
せんだん曲は、なんだか主題歌になってしまうような壮大な真面目さを楽しんでいただける
仕上がりになっています。
大真面目に酔いしれて歌うかわいいせんだんの曲もぜひ聴いてみてください!

最近なんだか、更新すれば仕事の話ばかり…いぬかみっ!の話ばかりで
ごめんなさい。
これから少しずつまた違うお話も書いてゆく予定です。
またおつきあいくださいね。



*

うりゃ、うりゃーっとプロレス風味で押してってくださいっ!!!


いぬかみっ! [work]



今日は、いちごを食べながら書いています。
おいしい!

怒濤の3月を何とかやり過ごせてほっとしているところ。
余りの忙しさに身体を休める暇がなく、結局あの風邪も1ヶ月以上ひきずって
咳が出なくなったのは、ほんとこの数日と言う感じ。
体調は最悪、目の回るような仕事の量と、ちぇぴの卒業式だとか春休みだとか重なり
その上その合間になんと引っ越しなんかしていたので途中何度
「もうだめだ…」と弱音を吐きそうになったことか。

治りかけても、埃っぽい寒い部屋でドタバタ荷造りすると
すっかり胸がゼロゼロと痛みだし、咳も出て
延々ぶり返している上に、花粉のダブルパンチで辛かった。
もう若くない身体が、まともに休養がなかったのによくこんなに
がんばってくれたなぁとこころから感謝。
ありがとー!
ようやく、ようやく、数日ほっとできる間があったので
まだ部屋が片付かずぐっちゃぐちゃなのですが
ぼーっとしたり、ひたすら眠ったり、のんびりぼちぼち片付けたり
身体にお休みをあげているところ。
でも、また明日からちぇぴが来るのでそれも今日までかな。
ゆっくりできるっていいなぁ。
日記を書く時間もようやく出来ました。

さて。
今までキャラソンを毎月書かせていただいてきた「いぬかみっ!」


の放送がいよいよ明日から始まります。
実は、堀江由衣ちゃんが歌う主題歌も書かせていただいています。
自分で言うのも何なのですが、関わって下さった皆さんの魂のこもった
ほんとうに素晴らしい作品になっています。
アニメが見られない地方の方にも、ぜひ聴いていただける機会があったら
うれしいです。

ちなみにいぬかみっ!の公式サイト

「リリース情報」
すでに発売されているキャラソンはすべて視聴ができるようになっています。
主題歌の「ヒカリ」とは全然違うタイプの曲ですが
すべて椎名作品になっていますので、ぜひ聴いてみてくださいね。
(そのうち主題歌も視聴できるようになると思います)

そんな訳で昨年の11月頃からずっと「いぬかみっ!」のお仕事に
関わらせていただいています。
私にとって忘れられない作品になりそうです。
明日の放映が楽しみです。
スタッフの雰囲気もすごくよくって、チームワークもばっちり!
みなさんもぜひご覧になってくださいね。
ちなみに「萌え+変態」がキーワードだそうです。(笑)

スターチャイルドさんのページでも大プッシュでトップに色々出てきますし
すたちゃ鍋のページの
店頭放送VTRダイジェストで現在「いぬかみっ!」の予告が見れたり
「ヒカリ」の1部分を聴いていただけます。

主題歌は久しぶりなのでとってもうれしいです。
発売は5/24です。
みなさん、よろしくお願いします。

*

ひさしぶりー!の挨拶がわりにぜひよろしくおねがいします☆


Twinkle star [work]



1月のいぬかみっ!ようこ編「ちょこれーとけーき☆宣言」に続いて
2/22も作詞をさせていただきました『いぬかみっ!』のなでしこ編が発売されました。
今回も2曲とも書かせていただいています。

曲は、ふんわり可愛い系の「Twinkle star」と
啓太とのかけあい漫才のようなセリフ満載の曲
「いぬかみっ!狂走曲第2幕なでしこと啓太編 〜ある昼下がり」
の2曲です。
内容については、リリース情報の2月のページでご確認ください。

スターチャイルドさんのHPに行くと真っ先にこのCDの告知をみることができるので
よろしければ、遊びにいってみてくださいね。
江戸川橋瓦版31号もこのCDの特集になっていて
なでしこ役の名塚佳織さんのインタビューをみることができます。

どこかで聴いていただく機会があったらうれしいです。
4月から始まるアニメ

が楽しみです!

*

昨日、今日とゆっくり休むことができて
少しずつですが、風邪もよくなってきています。
もうしばらく風邪をひきませんように!
みなさんも風邪には、お気をつけて。

*

押してかえってくださったらうれしいです。


堀江由衣ちゃんをめぐる冒険 [work]




まだまだ寒い毎日ですが、時々ふっと春を思わせる日がやってきてうれしくなります。
そんな日は、お風呂上がりに薄着してても平気だったりしてすごく楽で
暑さ、寒さっていうのは、体にかなり負担をかけているのだと改めて気づいたりします。

ご無沙汰している間に、2月も後半。
今月は、いつもより日数も少ないのであっと言う間に3月!
忙しく充実した毎日なので、色々書きたいことはあったのですが
もう、ただただ忙しくて…。

たとえば、2/8の国際フォーラムでの堀江由衣ちゃんのライブにもお邪魔してました。
いろんな趣向が凝らされていて目一杯楽しませていただきました。
自分の曲も4曲も聴かせていただけてうれしかった!
終了後に楽屋であった関係者の打ち上げも、由衣ちゃんを囲むたくさんの人で
にぎわっていました。
彼女とも結構おしゃべりできて私も楽しい時間を過ごさせていただきました。
angelaのおふたりにもご挨拶できて満足。

それにしても、何よりがんばった由衣ちゃんとそしてそれを支えたスタッフのみなさんに
こころからお疲れさまを。

お馬さんが、実はかつてお世話になった方だとわかってびっくり!
「もしも、DVDが発売されることになったらちゃんとお馬さんのシーンも見せてね!」と
お願いしておいたのですが、
「そこだけカットしま〜す!」なんて言ってました。
でも、ほんとあのスタッフの方々のバックアップはすごかったなぁ。
五郎丸さん、みなさん、ほんとにほんとにお疲れさまでした。
五郎丸熊さんの「世界中の愛を言葉にして」もぜひ収録していただきたいです!
私的には、あれが1番のツボでした!

終わった後の楽屋にもほんとにスタッフの方が勢ぞろいで
それは、もうスターチャイルドさん全員でライブを支えてたんだなぁと
ほかのお仕事でお世話になったたくさんの方の顔を
発見するたびに思った夜でした。


*

猛烈な忙しさの上に実は3週間ほども蕁麻疹で苦しみあまり眠れてませんでした。
ようやく土曜に病院に行ってお薬をもらってぐんと楽になったのですが
今度は、アレルギーのお薬のせいで眠い眠いだるいだるい…。
もうどろーーーーん、どよーーーーんとしています。
そんな訳で久々にカフェラテをいれて、もう一度体のスイッチを押して
また仕事に戻ります。
今月は、ほんともうよれよれです…。
ああ、でも、がんばるぞー。

また、改めて書きますが2/22は、いぬかみっ!のCDの第2弾、なでしこ編が出ます。
どうぞよろしくおねがいします。



*

眠くてだるい椎名に愛のムチを…!


ちょこれーとけーき☆宣言 [work]




最近、日記を書けば「忙しい」か「風邪をひいた」ばかりな感じで反省中。
ああ、でもここの所1日16時間とか座って作業してて
背中や腰がいたかったー。

昨日は、またレコーディングで楽しかったです。
なんと歌ってくださったのは17才の女の子!
なんかもう自分より息子の年に近いんだなぁと複雑。
平成生まれだって!!!

そうそう。先日の魔女っ子の話。
私が持ってた絵本は「魔法のマコちゃん」だったのだと
コメントやメールで教えていただきました。
(ありがとうございました!すっきりしましたー!)
唄はメグちゃんのEDがすごくすきだったんだけど
お話は多分人魚姫のマコちゃんのお話がすきだった小さい頃の私。
コメント欄でメルモちゃんのお話なんかもでて、懐かしアニメの話は
盛り上がるなぁと楽しませていただきました。
ありがとうございました。

25日に新譜が出ました。
4月から始まる「いぬかみっ!」

というアニメのキャラクターCDです。
(この1月のところの「いぬかみっ!」をクリックしてください。)
シングルで2曲とも椎名曲です。
唄は、堀江由衣ちゃん(2曲)と福山潤さん(1曲)。
「ちょこれーとけーき☆宣言」は
キャッチーでキラキラなすごくかわいい曲になっています。
2曲のうち1曲は、新しいチャレンジでミュージカル風で掛け合いのセリフメインになっています。
機会があったらぜひ聴いてください。

原作の有沢先生が書かれたようこのショートメッセージや
原作イラストを描いてらっしゃる若月先生のショートコミックス(殺人的にかわいい!)、
それに由衣ちゃんの直筆イラストとコメントまでついてます。
ファンの方はいますぐゴーゴー!
amazonはこちら。

先日、ちょっと調べものをしていて「萌え罠」と言う言葉を覚えました。

"シイナは「萌え罠」を覚えた!"

これから歌詞に「萌え罠」をたくさん仕掛けて全国のお兄様を
萌え死にさせなくては!

*

チョコと愛と楽しさ食べ 女の子は育ってゆくのです。


言霊 [work]




がんばっています。
ただただがんばっています。
すがすがしいほど。
久しぶりに鳥肌が立つような曲に出会い、曲のパワーに打ちのめされないよう
全身全霊で言葉に命を吹き込んでいます。
発売されるまで何がおこるかわからないのがこの仕事ですが
無事世の中に送りだすことができるように祈っていてください。
そんな仕事漬けの週末。

雪でしたね。雪。
東京は大雪でした。
何もセンター試験の日に限ってと気の毒な思いでした。
受験生のみなさんは大丈夫だったのでしょうか。

コメント、メールありがとうございます。
少しずつお返事していますのでもう少し待っててくださいね。


*

ぽちっとすると今日の運勢が………
出る訳じゃないですが、よろしくね☆


ちょっとしあわせ [work]




とってもとっても忙しいです。
ちぇぴのトロンボーンのことは、今度ゆっくり書こうと思います。

昨日、キングレコードに行ったらエレベーターの中で
堀江由衣ちゃんの”スクランブル”が流れてて
「おおー。」
(というか、エレベーターに曲が流れてること自体びっくり)
と思ったのですが、打ち合わせを終えて帰る時
今度は、なんと"マッシュルームマーチ"が流れてて
「うぉーーっ。」と
貸し切り状態のエレベーターの中でひとり感動したのでした。

粋なお見送り。

ああ、いっぱい寝たのにまだまだ眠いのです。
これからまたバタバタして急いで出かけてきます。

*

目覚めよ!の一押しをぜひ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。