So-net無料ブログ作成

DRAGON GATEとマッチョでいぬかみっ!な夜 [work]




あれは、いぬかみっ!

の第2回の放送の日のことでした。
その日は、いぬかみっ!のキャラソンの恒例のレコーディングの日でもあったのですが
歌入れ終了後に、お世話になっているキングのアシスタントディレクターさんから
「いぬかみっ!のスタッフの皆さんにと言うことでチケットをいただいてるのですが
この後、椎名さんもいかがですか?」と声をかけていただいて
なんと人生初体験(そしてきっと最初で最後)のプロレス観戦とあいなったのでした。

何故にプロレス?
なのですが。
いぬかみっ!の第2話のゲストがドラゴンゲートさんという
プロレスの方たちだったのでした。
レコーディングで一緒だった原作の有沢先生とか他にも監督さんとか
スタッフの方もいらっしゃると言うことでご一緒させていただくことにしました。

実は、私はほんとうのことを言うと格闘技とかが、ひどく苦手で…。
今まで全く縁がなかったのです。
でも、キングの方いわく
ドラゴンゲートさんは、入場の音楽からしてすごくエンターテインメント性が高く
イケメンの選手が多いから若い女性のファンとかすごく多いんですよ!
なんておっしゃるのでフラリ〜と誘われるまま未知の世界の扉を叩いたのでした。

結局それぞれが別れて入場し着席したので、私はキングの方おふたりと同席だったのですが
そこに広がっていたのは、ほんとうに見知らぬ世界!
結構間近にまぶしいリングがあり、
ななななんか…!身体と身体が接触するたびにパッチン!パッチン!とか
殴打する音が聞こえてきちゃって、最初は、わわわわっ!と眉間にシワを寄せ
口をぽかーんと開けて拝見していました。
だって、ほんとに痛そうなんだもん!

それでね、ほんとにびっくりしたのは
「ええっ?うそ?あの人ダンサーさんじゃないの?歌手じゃ?」
みたいな華奢で綺麗なお兄さんがほんとに選手なの。
入場してリングでテーマソングに合わせて踊ってひらりと衣装を脱ぐと
やっぱり細身のかっこいい身体。
で、そういう人とマッチョな選手が戦ってると
「だって、だってあれ、弱いものいじめじゃん?体格全然違うし〜」
みないな感じで涙目で、細いひとを応援してしまったりするんです。
キングのスタッフの方もおひとりは女性だったのでそのルックスにびっくりして
はまっちゃいそう〜と喜んでらっしゃいました。

肝心のいぬかみっ!に出演してくださった方が出て来ると
「あ、あの方が住職さんです」とか「あの方がアンドレアノフです」とか
キングの方が教えてくださって、うぉぉぉ住職がんばれーなどど
一緒に応援した夜でした。

奇しくもその晩が、そのゲストだった2話の放送で
家に帰ってから興奮冷めやらぬ中放映を見てなんとなく感動でした。
ああ、さっきのあの方たちが…と。
お話の方も
「ステファニーッ!啓太ーーっ!!」の感動の嵐。(笑)
いえ、これほんとに原作のこのお話では私泣いたんです。
犬好きなので。
ちぇぴにも大受けで、何度も何度も見てました…。

その試合の方は、やっぱり前の方の席だと場外乱闘が数えきれないほどあり
パイプ椅子が飛んだり、もう大変なことになってました。
真ん中の方だった私たちは、もう始終
「きゃー、きゃー」「わー、わー」言いながら
結構楽しませていただきました。
ほんとに未知の世界だったなぁ。
そうそう、びっくりしたのは、やっぱりお客さんの4割くらいが
若い女性でした。
新しいエンターテインメントだとかアイドルだとかそういうのに近い
ムーブメントが起ころうとしてるのかなぁと思う夜でした。

一番印象に残ったのは、最初に出て来ていた顔の綺麗な選手の方。
「何がイケメンじゃ〜」なんて顔をぎゅーっとされたりして
「顔は、やめてー、顔はやめてー」なんてキングの女性の方と叫んだりしたのですが
試合終了後サイン会とかする様子で出口のところの椅子に
シャワーを浴びてすっかり小ぎれいになった感じでちょこんと座っていて
すっごくさわやかな笑顔で小さな子供に手をふってるのを間近にみたことでした。
あんなにメタメタにされても、全然平気なんだなーと思ったのと
ほんとにすっごく綺麗な普通のお兄さんでどこをどうみても
プロレスラーには見えなかったとこ
そして、子供に向けた無邪気な笑顔がすごくかわいかったのです。
なんかとっても最後にいいおみやげをもらったような気持ちでした。

そうそう。
アフレコにいらしたドラゴンゲートの選手の方は、みなさん
すっごくいい人だったとのことです。
リングに上がればあんな強いすごい人たちもすっごく気さくでいい方なんだなぁと
ちょっぴり格闘技を身近にそして、長年の苦手意識をすごく変えていただける機会でした。
貴重な体験を本当にありがとうございました!


そんな訳でここでぜーんぶ視聴できるようになりました。
エンディング曲以外を全部担当させていただいています。
せんだん曲は、なんだか主題歌になってしまうような壮大な真面目さを楽しんでいただける
仕上がりになっています。
大真面目に酔いしれて歌うかわいいせんだんの曲もぜひ聴いてみてください!

最近なんだか、更新すれば仕事の話ばかり…いぬかみっ!の話ばかりで
ごめんなさい。
これから少しずつまた違うお話も書いてゆく予定です。
またおつきあいくださいね。



*

うりゃ、うりゃーっとプロレス風味で押してってくださいっ!!!


いぬかみっ! [work]



今日は、いちごを食べながら書いています。
おいしい!

怒濤の3月を何とかやり過ごせてほっとしているところ。
余りの忙しさに身体を休める暇がなく、結局あの風邪も1ヶ月以上ひきずって
咳が出なくなったのは、ほんとこの数日と言う感じ。
体調は最悪、目の回るような仕事の量と、ちぇぴの卒業式だとか春休みだとか重なり
その上その合間になんと引っ越しなんかしていたので途中何度
「もうだめだ…」と弱音を吐きそうになったことか。

治りかけても、埃っぽい寒い部屋でドタバタ荷造りすると
すっかり胸がゼロゼロと痛みだし、咳も出て
延々ぶり返している上に、花粉のダブルパンチで辛かった。
もう若くない身体が、まともに休養がなかったのによくこんなに
がんばってくれたなぁとこころから感謝。
ありがとー!
ようやく、ようやく、数日ほっとできる間があったので
まだ部屋が片付かずぐっちゃぐちゃなのですが
ぼーっとしたり、ひたすら眠ったり、のんびりぼちぼち片付けたり
身体にお休みをあげているところ。
でも、また明日からちぇぴが来るのでそれも今日までかな。
ゆっくりできるっていいなぁ。
日記を書く時間もようやく出来ました。

さて。
今までキャラソンを毎月書かせていただいてきた「いぬかみっ!」


の放送がいよいよ明日から始まります。
実は、堀江由衣ちゃんが歌う主題歌も書かせていただいています。
自分で言うのも何なのですが、関わって下さった皆さんの魂のこもった
ほんとうに素晴らしい作品になっています。
アニメが見られない地方の方にも、ぜひ聴いていただける機会があったら
うれしいです。

ちなみにいぬかみっ!の公式サイト

「リリース情報」
すでに発売されているキャラソンはすべて視聴ができるようになっています。
主題歌の「ヒカリ」とは全然違うタイプの曲ですが
すべて椎名作品になっていますので、ぜひ聴いてみてくださいね。
(そのうち主題歌も視聴できるようになると思います)

そんな訳で昨年の11月頃からずっと「いぬかみっ!」のお仕事に
関わらせていただいています。
私にとって忘れられない作品になりそうです。
明日の放映が楽しみです。
スタッフの雰囲気もすごくよくって、チームワークもばっちり!
みなさんもぜひご覧になってくださいね。
ちなみに「萌え+変態」がキーワードだそうです。(笑)

スターチャイルドさんのページでも大プッシュでトップに色々出てきますし
すたちゃ鍋のページの
店頭放送VTRダイジェストで現在「いぬかみっ!」の予告が見れたり
「ヒカリ」の1部分を聴いていただけます。

主題歌は久しぶりなのでとってもうれしいです。
発売は5/24です。
みなさん、よろしくお願いします。

*

ひさしぶりー!の挨拶がわりにぜひよろしくおねがいします☆


Twinkle star [work]



1月のいぬかみっ!ようこ編「ちょこれーとけーき☆宣言」に続いて
2/22も作詞をさせていただきました『いぬかみっ!』のなでしこ編が発売されました。
今回も2曲とも書かせていただいています。

曲は、ふんわり可愛い系の「Twinkle star」と
啓太とのかけあい漫才のようなセリフ満載の曲
「いぬかみっ!狂走曲第2幕なでしこと啓太編 〜ある昼下がり」
の2曲です。
内容については、リリース情報の2月のページでご確認ください。

スターチャイルドさんのHPに行くと真っ先にこのCDの告知をみることができるので
よろしければ、遊びにいってみてくださいね。
江戸川橋瓦版31号もこのCDの特集になっていて
なでしこ役の名塚佳織さんのインタビューをみることができます。

どこかで聴いていただく機会があったらうれしいです。
4月から始まるアニメ

が楽しみです!

*

昨日、今日とゆっくり休むことができて
少しずつですが、風邪もよくなってきています。
もうしばらく風邪をひきませんように!
みなさんも風邪には、お気をつけて。

*

押してかえってくださったらうれしいです。


その後 [日常]





木曜の夕方にすべての予定を終わらせてようやく夜に病院へ行ってきました。
風邪で病院に行くのなんて3年ぶりでした。
色々こじらせてるので、ものすごい量のお薬を出していただいて(写真参照)
やっとやっと金曜に横になっていることができました。

でも、かなり無理してしまったせいで多分気管支炎なんか起こしてるのか
咳がひどくて夜眠れなかったり辛い毎日です。
咳を楽にする貼り薬なんかも出てるんですが、それでもゆうべはすごく辛かったです。
来週月曜くらいまでは、休養できそうなのでおとなしく寝て早く治そうと思います。

トローチなんかも出て、小さい頃風邪をひいてトローチがでるとすごくうれしいのに
なかなか出してもらえなかったなぁと思いだし
なんとなく感慨深く味わっています。

あたたかい声や色々アドバイスくださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。
(メールもありがとうございました)
結局水曜のレコーディングと打ち合わせはダミ声ながらかろうじて声が戻ってきていました。
まだガラガラな声ですが、声の出るうれしさを改めて噛みしめる毎日です。
早く、元気になりたいです。



*

いつもありがとう。



喉の特効薬教えてください [日常]




また風邪をひいてしまい声が全くでなくなりました。
今日はマスクの2枚重ねでスタジオへ。

この後も今週もスケジュールはぎゅうぎゅう…。
とりあえず明後日またレコーディングと打ち合わせがあるのですが
それまでに何とか声を取り戻したいのです。

余裕のない締め切りと直しもあるのでゆっくり出来そうにはないのですが
何か声を取り戻すのにいいものがあったらぜひ教えてください。
ゆうべあわてて、ハチミツ大根を作ったのですが
風邪の進行のほうが早く太刀打ちできませんでした。

幸い熱も下がり薬のお陰もあってか、声以外はほとんど問題く元気でいます。
(昨日の朝起きたら突然風邪をがっつりひいててびっくり!
前日まですごく元気だったのに!)
何だかものすごく進行の早い嵐のような風邪なので
嵐のように治ってくれないかなぁー。

原稿を一通り書き終えると何度も何度も歌ってみて
微調整してゆくので、声は結構必要なのです。
明日の午後くらいから声が出てくれたらうれしいのだけれど…。


それにしても今年は、記録的な風邪の当たり年!
ここ数年1度もひいてなかったのに、もう何回目?
そろそろ卒業にしたいなぁ…。
春はまだかな。


*

気まぐれ日記に、いつもありがとうございます!


堀江由衣ちゃんをめぐる冒険 [work]




まだまだ寒い毎日ですが、時々ふっと春を思わせる日がやってきてうれしくなります。
そんな日は、お風呂上がりに薄着してても平気だったりしてすごく楽で
暑さ、寒さっていうのは、体にかなり負担をかけているのだと改めて気づいたりします。

ご無沙汰している間に、2月も後半。
今月は、いつもより日数も少ないのであっと言う間に3月!
忙しく充実した毎日なので、色々書きたいことはあったのですが
もう、ただただ忙しくて…。

たとえば、2/8の国際フォーラムでの堀江由衣ちゃんのライブにもお邪魔してました。
いろんな趣向が凝らされていて目一杯楽しませていただきました。
自分の曲も4曲も聴かせていただけてうれしかった!
終了後に楽屋であった関係者の打ち上げも、由衣ちゃんを囲むたくさんの人で
にぎわっていました。
彼女とも結構おしゃべりできて私も楽しい時間を過ごさせていただきました。
angelaのおふたりにもご挨拶できて満足。

それにしても、何よりがんばった由衣ちゃんとそしてそれを支えたスタッフのみなさんに
こころからお疲れさまを。

お馬さんが、実はかつてお世話になった方だとわかってびっくり!
「もしも、DVDが発売されることになったらちゃんとお馬さんのシーンも見せてね!」と
お願いしておいたのですが、
「そこだけカットしま〜す!」なんて言ってました。
でも、ほんとあのスタッフの方々のバックアップはすごかったなぁ。
五郎丸さん、みなさん、ほんとにほんとにお疲れさまでした。
五郎丸熊さんの「世界中の愛を言葉にして」もぜひ収録していただきたいです!
私的には、あれが1番のツボでした!

終わった後の楽屋にもほんとにスタッフの方が勢ぞろいで
それは、もうスターチャイルドさん全員でライブを支えてたんだなぁと
ほかのお仕事でお世話になったたくさんの方の顔を
発見するたびに思った夜でした。


*

猛烈な忙しさの上に実は3週間ほども蕁麻疹で苦しみあまり眠れてませんでした。
ようやく土曜に病院に行ってお薬をもらってぐんと楽になったのですが
今度は、アレルギーのお薬のせいで眠い眠いだるいだるい…。
もうどろーーーーん、どよーーーーんとしています。
そんな訳で久々にカフェラテをいれて、もう一度体のスイッチを押して
また仕事に戻ります。
今月は、ほんともうよれよれです…。
ああ、でも、がんばるぞー。

また、改めて書きますが2/22は、いぬかみっ!のCDの第2弾、なでしこ編が出ます。
どうぞよろしくおねがいします。



*

眠くてだるい椎名に愛のムチを…!


おでんとウォンカチョコ [日常]




すっごく寒いです。
関東は、午後から雪って言うニュース。
ああ、雪が降ってもおかしくない寒さ。

昨日は寒い中、てくてく買い物に行き、おでんを作りました。
少し前に、おでんの具は何がすきかなんて結果をネットで見ましたが
私は、大根とじゃがいもと卵がすきです。
でも、今回は別鍋で下ゆでしてたじゃがいもの味が濃くなりすぎてちょっと失敗…。残念。
みなさんは、何の具がおすきなのでしょうか。

3日の閉店間際にHMVに「チャーリーとチョコレート工場」のDVDを取りに行ったのですが
別売りチョコレートはすっかり売り切れ。
ちぇぴのバレンタインにあげたかったのにーと涙を飲んだら
昨日、買い物に行った近所のデパート系のスーパーに
デデーンと板チョコが!!!
わわっ!とカゴに入れました。
DVD特典のチョコバーと一緒にちぇぴが来た時分け合って食べようと思います。
(バレンタインにあげ、自分ももらって食べるもくろみ)
チャーリーが貴重なチョコを家族全員で分けて食べたように!

ずっしりと立派で食べごたえがありそうで
おいしそうなWONKAチョコ。
ちぇぴが来るまで食べないように自分との戦い。

そう。
私ったら、あの映画観て泣いたんです。
涙もろいのもここまで来たかーと自分でもあきれました。
でも、前半のほうで、子供をお持ちのお母さんならぐっと来るんじゃないかなぁと
思うところが何カ所かあったのですよ。(鼻すすってたのは私だけだったけど)
映画館には2回行ったのですが、さすがに2回目は泣きませんでした。
涙もろいのは、訓練で治りますか?

ちぇぴと言えば、ただ今インフルエンザで休養中。
もう治りかけで心配ないみたいなんだけど
私といい、ちぇぴといい8年前から毎年ワクチンを打ち続けていて
はじめて今年かかってしまい
多分、ワクチンの型があまり当たらなかったんだろうなと思います。
そんな訳で、注射したよ!っていうみなさんも
インフルエンザにお気をつけて!




*

いつもありがとうです!


ちょこれーとけーき☆宣言 [work]




最近、日記を書けば「忙しい」か「風邪をひいた」ばかりな感じで反省中。
ああ、でもここの所1日16時間とか座って作業してて
背中や腰がいたかったー。

昨日は、またレコーディングで楽しかったです。
なんと歌ってくださったのは17才の女の子!
なんかもう自分より息子の年に近いんだなぁと複雑。
平成生まれだって!!!

そうそう。先日の魔女っ子の話。
私が持ってた絵本は「魔法のマコちゃん」だったのだと
コメントやメールで教えていただきました。
(ありがとうございました!すっきりしましたー!)
唄はメグちゃんのEDがすごくすきだったんだけど
お話は多分人魚姫のマコちゃんのお話がすきだった小さい頃の私。
コメント欄でメルモちゃんのお話なんかもでて、懐かしアニメの話は
盛り上がるなぁと楽しませていただきました。
ありがとうございました。

25日に新譜が出ました。
4月から始まる「いぬかみっ!」

というアニメのキャラクターCDです。
(この1月のところの「いぬかみっ!」をクリックしてください。)
シングルで2曲とも椎名曲です。
唄は、堀江由衣ちゃん(2曲)と福山潤さん(1曲)。
「ちょこれーとけーき☆宣言」は
キャッチーでキラキラなすごくかわいい曲になっています。
2曲のうち1曲は、新しいチャレンジでミュージカル風で掛け合いのセリフメインになっています。
機会があったらぜひ聴いてください。

原作の有沢先生が書かれたようこのショートメッセージや
原作イラストを描いてらっしゃる若月先生のショートコミックス(殺人的にかわいい!)、
それに由衣ちゃんの直筆イラストとコメントまでついてます。
ファンの方はいますぐゴーゴー!
amazonはこちら。

先日、ちょっと調べものをしていて「萌え罠」と言う言葉を覚えました。

"シイナは「萌え罠」を覚えた!"

これから歌詞に「萌え罠」をたくさん仕掛けて全国のお兄様を
萌え死にさせなくては!

*

チョコと愛と楽しさ食べ 女の子は育ってゆくのです。


言霊 [work]




がんばっています。
ただただがんばっています。
すがすがしいほど。
久しぶりに鳥肌が立つような曲に出会い、曲のパワーに打ちのめされないよう
全身全霊で言葉に命を吹き込んでいます。
発売されるまで何がおこるかわからないのがこの仕事ですが
無事世の中に送りだすことができるように祈っていてください。
そんな仕事漬けの週末。

雪でしたね。雪。
東京は大雪でした。
何もセンター試験の日に限ってと気の毒な思いでした。
受験生のみなさんは大丈夫だったのでしょうか。

コメント、メールありがとうございます。
少しずつお返事していますのでもう少し待っててくださいね。


*

ぽちっとすると今日の運勢が………
出る訳じゃないですが、よろしくね☆


魔女っ子 [日常]




この間久しぶりにカラオケに行った時、
子供の頃大すきだった「魔女っ子メグちゃん」の歌をみつけて歌いました。
私がすきだったのは、地味なエンディングの方。
確かレコードを持ってたんだけど
いわゆるB面曲なひたすら地味なエンディングのほうがすきなマニアな子供でした。
子供心になにかヨーロッパ調なアコーディオンとかのメロディが大すきで
今でもすごく心に残ってる「ひとりぼっちのメグ」と言う曲。

確か「とびだす絵本」も持ってたと思うんだけど微妙に記憶の年代と放送の年代が違う。
人魚姫になる話だったんだけどあれは、別の魔法少女ものだったのかな。
魔法使いサリーとか秘密のアッコちゃんとか魔法が使えるお話がだいすきだった。
もし願いを3つだけ叶えてもらえる機会があったら
「魔法使いにしてもらおう」と真剣に考えていた。
そして無限に願いを叶えるのだと!(ズルすぎ)

両親に買ってもらった秘密のアッコちゃん魔法のコンパクトで
ひとり奥の部屋に駆け込み
「テクマクマヤコン!」とやっても変身できないと
涙を流して怒ったのは、3才の私。

ちょっと調べて解ったのが、魔女っ子メグちゃんのキャラクターデザインや作画監督さんは
キューティハニーをデザインされていた方だとか。
なんとなくわかるかも…。

ああ、キューティーハニー!
子供心にありえないっ!と思ったドキドキなめくるめく世界。
あれは、当時女の子が見るには刺激が強すぎました。
指の隙間から片目でちらり…な感じ。

ちいさいころ見たアニメや絵本やおもちゃって
案外こんなに大人になっても忘れないんだなぁと
プリキュアに夢中な姪を思いだしたのでした。

それにしても。
ああ、読んで下さるみなさんのほとんどが「魔女っ子メグちゃん」知らないんだろうな…。


*

おおっ、お陰さまで風邪が少しよくなって…


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。